デリヘルで棚から牡丹餅

さて、前回の続きです。

間違えたホテルに行ってしまい、指名した子が来れなくなって、店長はどうしたか?

「これから120分、時間を取れますか?」

「ええ、今日は、もともとロングのつもりだったので」

「大変申し訳ありません。

出勤予定にはいなかったのですが、ランキング3位の子が入れます。

指名の子ではなく、大変恐縮なのですが料金はそのままで120分にさせていただきます。

お願いを聞いていただければうれしいのですが・・」

いやいや、いいに決まってるでしょ。

実はランキング上位ははじめにチェックしていたんだけど、1~3位が出勤していなかったで、好みを指名しただけのこと。

ボクにとっては渡りに船、瓢箪から駒、棚から牡丹餅状態っすよ。

というわけですぐに

「いいです、それで」(もっと嬉しそうに答えろよ!って感じ(笑))

「ありがとうございます。

15分ほどでまいりますので」

の素晴らしい対応。

結構、横柄なデリヘル店にも過去当たったことがあるので、この対応にはびっくりくりくり。

現れたランキング3位は、柴咲コウ似の長身美女。

いうまでもなくスペックは最高レベル。

ホテルを間違えて得した感じですけど、このデリヘルは大当たりだね。